物語とワークショップ

ピッピのくつした/まちだ演劇プロジェクト

2020-04-01から1日間の記事一覧

縛られた男

感染が心配との声もあり、先月末の読書会はせりがや公園、桜の木の下で行いました。 取り上げたのはイゼル・アイヒンガー「縛られた男」です。ややカフカ味も漂う不可解な物語。ウィーン生まれ、23歳で終戦を迎えたユダヤ系の作家ですので、やはり戦争体験が…