読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物語とワークショップ

ピッピのくつした/まちだ演劇プロジェクト

地面

不定期の仕事があれやこれや入るのと、家族のケア労働が意外なほど多く、なかなかブログを更新できていません。すみません。 そんな中、先日の正午、代々木公園にでかけてお弁当を食べました。日差しもあたたか、地面はちょっと冷たいけれど、生きていること…

保護色猫 見られ方と見え方

明日は雪が降るかもしれないんですね。さすがに寒くなってきました。 昨夕は森でまた保護色猫を見かけました。これは、自分でわざわざ木の根元に入って保護色を意識しているのではないか…? そう考えると、先日のもやっぱり石のふりをしていたのではないかと…

保護色

昆虫の本など読んでみました。 この本、 14歳の世渡り術というシリーズの一冊のようです。小説も自分の違う人になってその世界を想像してみるのが面白いですが、これも著者の話術によって私たちにとっても最も身近な虫たちの世渡り術をうっかり垣間見てしま…

冬毛

12月になりましたが、暖かですね。それでも、ご近所に棲息する猫さんたちはふかふかした冬毛になって、ひとまわり大きくなった感じ。自然に衣替えっておもろいですね。 この猫さん、だいぶ毛足の長いコートを着込んでいるように見えました。ケータイを向け…

チャイナタウンからの葉書

小説を書き始めよう、書き始めよう、と思いながら勢いが足りなかったのですが、やっとこぎ始めた自転車のような状態です。抒情文芸の締め切りまでにはまだ1カ月あるので、それとは別に、しばらく自由に進んでみようかなぁと思っています。 先日の読書会でと…

ハエトリグモ

また急いで小説を書いているのですが、どうもぴったりこなくて、数学の問題を微妙に間違えて解いてしまってもやもやしているような気分です。どこがしっくりこないのか、わからない…。ちょっと休憩。 気分転換に、またハエトリグモの本を眺めていたら、ああ…

お嬢様がた

雨が続いてますね。 傘をさして歩いていたら、つるつるした石塀の側面でコクワガタが動けなくなっていました。よほど困っていたらしく、手を差し出したら乗ってきたので、そのまま手首に座らせて歩いていきました。ぷっくり太ってチャーミングな、いかにも健…

待宵草と月見草

まだまだ暑いですが、季節がうつり変わっていることを日々感じています。最近よく出会うのは、ぷりんと屹立したキノコです。つい「元気ですねぇ」と声をかけてしまいます。 というのも、プチプチさんもコメントに書かれていましたが、夏の疲れが出たのか、こ…

つぶつぶ

昨日からの虫続きです…。虫が嫌いな人は読まないほうがいいです。 我が家には小さな庭がありますが、そんな猫のひたいほどの庭にも放っておくとあっという間に草木がはびこってジャングル状態になります。私が刈るには限界があって、なんたって専門職の夫に…

いいことふくらむ

公民館で平和祈念事業のひとつ、大人たちが平和に関する本を子どもたちに紹介するというイベントがあり、〈ピッピのくつした〉のメンバーが紹介者のひとりになりました。ビブリオバトルとはだいぶ違った斬新な企画に目から鱗が落ちました。 一緒に見に行った…

ハムグリハバチ

この間の三連休、お隣のおじいさんが「実は、お宅の木の葉が枯れているのが何なのか気になって緑の窓口に相談に行ったんですよ」と声をかけてこられました。お隣さんは、うちの外灯が切れていると「電球をつけかえてあげましょうか」と言うようなかたです。…

迷いノコギリクワガタ

変だなぁと思いつつも社会のルールとして猫にはエサはあげないことになっているので私もあげないのですが… 昨日の深夜、迷い込んできたノコギリクワガタが空腹だと訴えますので砂糖水をあげました。私も疲れていて眠かったし、いつまでも吸いついてなかなか…

ジャコウアゲハ

七月になって、突然真夏になりましたね。身体がついていけません。 暑いのに、友人たちと神奈川県の無名の遊歩道を上ってピクニックに行ってきました。焦げついたアスファルトの道を越えて山道に入ると、それでもなかなか冷たい風が吹いています。 アジサイ…

アジサイ

先日の読書会で読んだジュンパ・ラヒリの『見知らぬ場所』は、インドからアメリカに移民した一家の、父親と、子育て中の娘の物語でした。 本の扉には『緋文字』からの引用。 人間というのは一箇所に長続きしないようにできている。いわばジャガイモと同じこ…

鯉とハクビシン

今日は義母の三回忌でした。もうそんなにたってしまったのね…と思います。 お寺のお庭には、鯉がたくさん泳いでいました。以前はこんなに大きくなかったような気がしますが、いつのまに、こんなに大きくなってしまったのか…! 近づいてみても、写真ではよく…

4月29日(金・祝)は生涯学習センター利用者交流会

今年も、生涯学習センター利用者交流会が、4月29日(金・祝)13:00~16:40、町田市生涯学習センター(公民館)7階ホールで開催されます。今回は第3回目になります。 私たち〈ピッピのくつした〉も企画に関わり、分科会のひとつを担当しています。当日、どな…

小説を書くエネルギー

そろそろ桜は終わり。あちこちで別の花が咲いています。 短期にわっと咲く花には、妖力のようものを感じてドキドキします。繁殖しようとする思いの強さみたいなものなんでしょうかね。私はもうそろそろ枯れつつありますが、やはり、こういうエネルギーに触れ…

水族館と文学

時間があったので、ひとりで江ノ島水族館に行ってきました。小説を書くヒントでもないかなぁ…と。 なんでかわからないけれど、入ってすぐ、真ん中の巨大水槽が気になりまして。 かなりの高さがあるこの水槽は面白い形をしていて、複雑に岩が組み合わさっても…

ロボット Pepper

急に寒くなりましたね。 何か温かいものでも飲もうと、ときどきひとりでこっそり使っている町田駅前のSun’s Cafeというお店に久しぶりに入ったら、入口ですれ違った小さい人に目で後を追われたような気がしました。 「えっ?」と見返すと、あちらもじーっと…

「ぼくらの文章教室」「非常時のことば」

家の周りを見回すといつも、どこかにたいてい一匹くらい猫がいるんですよね。近づくとすぐ察知されてしまうんですが、何か獲物を狙っているときには、私が近くで眺めていても知らんぷり。何を狙っているんだろう、トカゲかな、バッタかな? 失敗ばかりしてい…

雨が続きますね。(その2)

一昨晩、近くの公園の奥の森で見かけた玉子みたいなもの(↙)。触ると硬くて、中身が詰まっている感じでした。 形はちょうど鶏卵、大きさは鶏卵よりふた回りほど大きかった、あれは何だったのだろう? 今朝、出がけにのぞいてみました… じゃーん、玉子がぱっ…

雨が続きますね。キノコとクモです。

台風18号はどうなったのでしょう。これから出かけようと思っていますが、だいぶ雨が降っています。 8月後半から湿度が高いせいでしょうか、家の近くではキノコがすごいことになっています。少し前には直径20センチほどのキノコが森一面に広がっていました。…

百足

普通は梅雨の時期にしか出ないのですけれど、湿度が高いからでしょうかね。受験勉強をしていた息子の部屋に、おやおや~~、むかで。 割り箸ではさんで捕獲したのだそう。夜の散歩時に外に放ってくると言ってました。

手のりハラビロカマキリ

今日は、一家総出で庭の木の剪定です。私はすっかり疲れ、腰が痛くなってしまいました。その横を、メンバーのNさんがご夫婦でジョギングしながら通り過ぎていきました。お元気ですね~。 ただ、我が家の特徴として、蝶の幼虫やら尺取り虫やら蜘蛛が出てきた…

カタツムリ

七夕ですが、あいにくの雨。 今日は、週の後半にやっている仕事のミーティングがありました。帰りに通った森には、数日前までなかったキノコがにょきにょき。これは、出たばかりの感じです。欠けているところがありません。 この形が面白くて毎年みとれてし…

牛の初乳 牛乳豆腐?

今日は珍しいものをいただきました。 牛の初乳を固めたカッテージチーズみたいなものです。初乳はタンパク質が多くて凝固しやすいみたいなんです。 教えてもらった通りスライスして醤油で食べてみたところ、においもあまりなくあっさりしていて、なかなか美…

アトリエまあん

玉川学園でやっているギャラリーウォーク、ミズタマさんのアトリエにお邪魔しました。いろいろ楽しませていただき、ありがとうございました。 詳しくはこちら → http://atelier-maan.hatenablog.com/ 木の葉に囲われた秘密基地。中のベンチに座ると、水槽を…

箱根の湯治 その後

ある人に、箱根で知ったヒメハルゼミの話をしたら、狭い地域にだけ生息するって面白いねと言われました。よくわからないけど、きっとあまり移動しないんだろうねぇと言ったんです。 そしたら、静岡県の一部で行われているお茶栽培の農法が世界農業遺産に認定…

谷中安規展

昨日始まったばかりの町田市版画美術館の谷中安規(たになか やすのり 1897ー1946)展に行ってきました。すごく良かった。制作年順に展示してあったので、社会の変化と合わせて鑑賞することができて、それも面白かった。 関西出身の人ですが、東京に出てきて…

ターニングポイント

週の後半の3日、めいっぱいではありませんが、私は賃労働をしています。今日も、それで早朝に家を出たら、町内に恐ろしくたくさんの猫がそれぞれに気の合う同士のんびり寛いでいて、あまりに気持ち良さそうにしていて驚きました。 いや、別に猫天国でいいの…

キノコの森 その2

今日は町田エイサー祭りをやっていたので、太鼓の音が気持ちよくて、いくつかの会場で楽しませてもらいました。難聴で左耳の聞こえにムラがあるのですが、太鼓の音は耳だけじゃなくてお腹に響いてくるので、このところのアンバランスな気持ち悪さをしばし忘…

キノコの森

雨も降って、涼しくなりましたね。暑いときの耳鳴りは辛かったけれど、涼しくなって少ししのぎやすくはなりました。 でも、難聴で一番困っていることは、実は疲れやすいことです。薬は長期服用しても副作用はほとんどないと言われたので、やっぱり難聴が原因…

難聴、緊張、浄化

手帳に何でも書きとめておくという癖が私にはあります。その手帳を見返していたら、最初に微妙な耳鳴りに気づいたのは、7月30日の夜だったことがわかりました。ということは、耳鼻科を受診したのは27日後ということになる…。 海外では違う言われ方をし…

カノコガと昆虫図鑑

耳鳴りがひどく疲労はなはだしく、薬で気分は悪いし、色々なことが重くなっています。そんな状態のせいか、庭で見つけた蛾にしばし見とれて、心癒やされました。 私、虫を眺めるのが、とても好きなんです。かわいいし、きれいだし、面白いし、それから気を遣…

蓮池

まだまだ暑い日が続いております。都心に行ったらあまりの熱帯夜に驚きました。 でも、植物は涼しげ。蓮がみずみずしくて見ていて癒やされました。 いや~、茂っていますね。 ここはどこかというと、この弁天堂。不忍池です。 蕾にシオカラトンボがとまって…

アシナガバチと疎外と反逆

喘息の発作はなんとか未然に防げたのですが、まだ平熱に戻らず、目も痛いし耳鳴りも僅かに残っています。台風のせいもあるのかな。今日は月曜日だし、休んでいるわけにもいかないので平常通りの一日を過ごしました。が、やはり疲れた~。 二日間外に出ていな…

ブルーベリーミルクと優等生病

涼しくて過ごしやすい日もあるのですが、だからこそ暑い日は体力消耗しますね。夏バテ対策に最近いただいているのが苺ミルクならぬ、ブルーベリーミルクです。濃い実の色と牛乳のコントラスト、特に★の部分が可愛い。苺よりさっぱりしています。 これは、ブ…

法要

今日は義母の四十九日の法要と納骨式でした。 法要をひとつひとつ経ていくごとに故人に対する気持ちも変化していきます。それから、個人的な死に対しても気持ちも変化しますね。 納骨のときにお墓の中を見せてもらったのですが、明治時代からの先祖達の骨壺…

スズメバチ

昨日は「ピッピのくつした」を450部の印刷と製本が思いのほか早く済んだので、今後のことを少し相談しました。次号発行までの間、メーリングリストを使って早めにやりとりしていけるといいなぁとか。ついでにメンバーの関係を深める工夫はできないものかなぁ…

明日は「ピッピのくつした」の発行日

夕方、編集会議で最終チェックです。…と言いたいけど、実はまだできあがっていない原稿があります。これからですね。今夜は長いかも。 ぜんぜん関係ありませんが、編集会議へ向かう途中の森できのこを見かけました。 この湿度で人間は参っていますが、きのこ…

水族館と物語

今日は新江ノ島水族館に行ってきました。クラゲ、きれいだったなぁ…。 というか、海洋生物はやっぱり陸の生きものとは違う生きものなんだなぁと思いました。けれど、海の生きものも個体差はかなりあって、色々な個性があることを実感しました。あきらかにし…

ぜんぜん関係ないですが…鳥

昼間、ちょっとした用事を済ませて、上野公園でお弁当を食べていたんです(最近、私はほとんど毎日お弁当を持って行動していまして)。そしたら、カラスがやってきたんですが、これが妙に存在感のあるやつで、頭がやけにでかい。愛嬌を振りまきつつ、油断し…