読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物語とワークショップ

ピッピのくつした/まちだ演劇プロジェクト

あなざーわーくす演劇公演「バブルのヒデキ」 5/17(金)~19(日)

演劇

f:id:machienpro13:20120915015424j:plain

 あなざーわーくすの公演「バブルのヒデキ」に行ってきました。他の写真、どうもうまく撮れてなくて、これだけ。ごめんなさ~い。右側がいつもお世話になっている(4月30日にそのへんのことをちょこっと書かせていただきました)演出家のわたなべさんです。

 変形したスペースに階段のついた倉庫のような場所をうまく使って、めちゃくちゃに話が入り乱れるという、さすがわたなべさん!の脚本&演出。更に、昨日の公演で怪我をされてしまった役者さんの代役でわたなべさんが出演することに。

 参加型演劇って、参加したくても手が動かせないくらいの混み合いぶりだし、写真のはしっこに坊やが写っている通り、お子様(赤ちゃん)のナマの泣き声なども入って、心からリラックスして観劇できるムードでした。こんな感じって、現代では貴重。下町育ちの私には、グッとくる空間でしたよ。とにかく、色々な意味で刺激的だったし、心揺さぶられました。

 もっと色々書きたかったんですが、所用が多々あり、今夜ぎりぎりになってしまいました。間に合うかな…。明日観に行かれる方々へのアドバイスとしては、お子さんは真ん中より入り口側に座るのが良いかも、ということです。