読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物語とワークショップ

ピッピのくつした/まちだ演劇プロジェクト

思春期向け演劇ワークシッョプ 「いつもちこくのおとこのこ」

最初に連絡。昨年11月の終わりから3回で行ったワークシッョプ「親子でダンス」の記事が、町田市生涯学習センターNAVI(4月号)に載っています。市のホームページにもアップされています。

http://www.city.machida.tokyo.jp/bunka/syakai/naviallseason.files/08-koramu.pdf

 で、先日の思春期ワークショップの報告です。

町田市立図書館子どもまつりの企画として、3月29日の午後にも演劇ワークショップを行いました。おなじみ「物語に入っちゃおう!!」のシリーズですが、今回は思春期向けということを意識した初の試みです。

f:id:machienpro13:20130727005927j:plain

小学高学年から、中・高校生と大人(お父さん、プロの俳優さんも)が参加してくれました。また、対象からはずれた低学年の子どもの参加もありました。このかたはワークシッョプ堪能してくれて、やはり本を読んでいるお子さんは早熟だなぁと思いました。

f:id:machienpro13:20140329135511j:plain

 これは、ジェスチャーゲーム。思春期ですので、平和についてイメージする単語をあげてもらって、それを課題に。ビートルズジョン・レノンです。

f:id:machienpro13:20140329135627j:plain

平和のシンボル、全員で一匹の白いハトになって飛びます。かなりの迫力。

f:id:machienpro13:20140329141659j:plain

それから、新聞紙を破いて自己を表現。

f:id:machienpro13:20140329142215j:plain

さて、ここで絵本の朗読。『いつもちこくのおとこのこ―ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー』です。

f:id:machienpro13:20130727010046j:plain

4つのグループに分かれて、それぞれシーン作り。ゲームのあとなので、話し合いタイムもスムーズに。

f:id:machienpro13:20130727010021j:plain

さすが思春期の子どもたち、斬新なアイデアがたくさん出て楽しそうです。

f:id:machienpro13:20130727005851j:plain

そろそろ体を動かしたくなってきます。

f:id:machienpro13:20130727005915j:plain

こっそり聞いてみると、絵本よりもかなりシュールな物語に。

f:id:machienpro13:20130727005902j:plain

さて、みなさん、発表してもらいまーす。

f:id:machienpro13:20140329145018j:plain

写真では紹介しきれませんが、どのグループも大作になりました。

f:id:machienpro13:20140329145321j:plain f:id:machienpro13:20140329144808j:plain

f:id:machienpro13:20140329144431j:plain

見ごたえ、ありましたね。面白かった~。

f:id:machienpro13:20140329145409j:plain

終了後、スタッフの一部の参加者としで振り返りのミーティングにもたっぷり時間をとりました。初試みということで、発見の多いワークシッョプでした。