読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物語とワークショップ

ピッピのくつした/まちだ演劇プロジェクト

難聴と井戸

突発性難聴

突発性難聴はなかなか回復せず、一進一退を繰り返している感じです。

耳鳴りがするということはまだ状態が安定していないのだ、とお医者さんには言われました。「そういうものなんですか」「あ、でも、ステロイドはもう止めましょう」「え?」「普通の薬だけにしましょう。そのほうがいい」「はい」「なにしろ外から見えないところだから難しいよね」

確かに、ステロイドはもはや効いていない感じはしていました。おじいちゃん先生で、明らかに私より耳は聞こえていないみたいだし大丈夫かなと思っていたのですが、もしかしてすごく的確に判断してもらっているのかな、と今日は思いました。

なんだかね、体の中を流れている電気がビリビリ暴走しているような気がするんですよね。と言っても、私は何ごとも感じ方が大げさなので、普通はそんなふうに感じないものかもしれないけれど。…よくわかりません。

今日は樋口一葉が使ったという井戸のそばを通ったので、写真を撮ってみました。ちょっとだけですが、気分転換の散歩ができて良かったです。

f:id:machienpro13:20140903150000j:plain