読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物語とワークショップ

ピッピのくつした/まちだ演劇プロジェクト

図書館まつりの展示

昨日は仲間と図書館こどもまつりの展示をしてきました。それぞれの参加団体がそれぞれのブースを展示します。5階の平置きの台には演劇ワークシッョプの写真と冊子「ピッピのくつした」のバックナンバーを並べました

…というより詰め込んだ感じですね。散らばってる豆は、靴下で作ったものです。

f:id:machienpro13:20150316110450j:plain

できあがる前で帰ってきてしまったので写真がないのですが、この棚のすぐ隣にプログラのポスターが貼ってあります。

★3月28日(土)10時半から6階ホールで、絵本を使った「えほんの中にはいっちゃおう」演劇ワークショップをやる予定です。対象は5歳から小学生くらい。

★3月28日(土)13時半からは6階集会室で村上春樹の短編を朗した後、読書会をやる予定。こちらの対象年齢は中学生以上ですが、小学高学年からOKです。

f:id:machienpro13:20150316102631j:plain

エスカレーターには絵本を並べるということだったので、「三びきのくま」「三びきのやぎのがらがらどん」「すてきな三にんぐみ」を置くことにました。「三」シリーズです。

f:id:machienpro13:20150316102817j:plain

「ピッピのくつした」次号のイラストも使って、ちょっとだけ活動の宣伝もさせてもらいました。

展示の後はランチをとりながらの最後の編集会議でした。印刷は明日18日です。