読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物語とワークショップ

ピッピのくつした/まちだ演劇プロジェクト

「ピッピのくつした」最新号

今日は、読書案内「ピッピのくつした」最新号の印刷・製本をします。メンバーで手分けして、大急ぎの作業になります。その模様など、あとでお知らせしますね。

今号の特集ということでは、ピッピのくつしたワークショップのルーツを探るということで行った、演出家わたなべなおこさん(劇団あなざーわーくす主宰)との座談会が貴重ないじゃないかなぁと思います。ワークショップについて、また表現について話し合っています。

それから、まちだ語り手の会の増山さんへのインタヴューも、かつての読書体験など興味深い内容になっています。

なかなか面白い情報が得られると思います。

ではでは、またのちほど~。